オール電化のリフォーム

今や当たり前のオール電化住宅。
リフォームをするなら、我が家もオール電化にしてみようかと考え中。

ただ、新築ではなく、あくまでリフォームなので、大がかりな工事になるのでは…?と心配になってしまいます。
オール電化のリフォームに関してこのような、不安を抱えている方が少なからずいると思います。
電気代が高くなるとか、停電したらどうするの?とか。

ところが色々と調べてみると、不安が解消されていきました。

まず、リフォーム工事にかかる費用は、住宅によって幹線工事等が必要になる場合があるようですが、
まとめて一気にやってしまえばオール電化だからと費用が大幅に変動する事は無いようですね。

次に、電気代ですが、CMでも聞く「エコキュート」など電気温水器を使えば消費電力を抑える事が出来ます。
メーカーでお得なプラン等もあるため、光熱費を安くできちゃいます!

そして、停電の心配ですが、災害時の復旧はガスよりも何より電気が一番早いんです。
また、エコキュートにはタンクに水が入っているので非常用水として利用できます。
ただ、飲み水としては利用できません。
災害時には、ガスより電気の方が安全ですね。
電気だから全く事故がない!というワケではありませんが、ガスよりは安全性が高い!でしょうね。

さらに、最近では、メーカーの開発によって、デメリットを改善されていっているみたいです。

では、オール電化リフォームと言ってもどこをリフォームするかですが。。。
メジャーどころは、HIクッキングヒーター、給湯器、床暖房ってところでしょうか。

こちらのリフォームも意外と簡単なようです。

キッチンをHIにリフォームするメリットは、やっぱりお掃除ラクというところですね!
また、燃焼ガスが発生しないため、空気もきれいなまま保ちやすいそうです。

空気清浄機システムを組み合わせて、レンジフードがいらなくなったキッチンもあるそうですよ!

そして、エコキュートシステムで、憧れの床暖房が叶います!
オール電化の特徴である、ヒートポンプの技術でお湯を作っているのですが、これが電気代が安い最大の理由です。
ですので、面積の広いリビングでも快適な床暖房生活が送れます。
また、リフォームをするなら、窓サッシの断熱も一緒に考えると、部屋の暖かさが変わりますね!

ガスも電気もメリット・デメリットがありますが、併用している住宅もあるので、
うまく使えると、無理なく人にも自然にも優しい暮らしやすい生活が出来ますね。
オール電化
名古屋のリフォームならリライフ株式会社にご相談ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>